FC2ブログ
補完代替医療、統合医療について、治療風景、セミナー情報、ホメオパシー、セラピー、愛娘、愛猫♪などなど
代替医療 - 補完医療 - 大阪の皮膚科医 ドクター奈津のひとりごと
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
瞑想の会しましたー
2010年 09月 13日 (月) 15:10 | 編集
瞑想の会しました・・
うちのクリニックで、パーロン、ミユナ御夫妻を招いて。女性性を中心にしたワークで、
私も途中まで参加しましたが、瞑想中自分の中に水分、潤いが出る感覚を味わい、心地よかったです。

最初に、なぜ私がこの瞑想の会を企画したかを皆の前でシェアしましたが、
ひところ、女性性の時代とか女神の時代とか、そういう流れがあったのは確かなんですけど、私も含め多くの人に、まず「女性性とは何か?」という時点から多くの誤解、誤った思いこみがあり、それらがブロックになっていて、うまく体現できていないと思います。
たとえば「女性性を出すということは弱さにつながる。それは傷つけられるということである」というようなものも大きく存在する。

「あなたにとって女性性とは何ですか?」と自問自答してほしい。意外と本当にはわかっていないのでは?わかっていないことは実現できない。

私自身は、がんばったり、何かを与えようと努力することはなれっこだけど、ゆったりと受け取るということがなかなか難しい。それが私の中の循環を止めてしまい、呼吸を浅くしてしまう。与えることは無限大に与えようとするが、受け取るとなると恐怖で体が硬くなる。そういう自分と直面するのは本当につらいが、それをせずには先に進めないと思うので、まずは呼吸から始めたいと思う。吸うことはくこと、これは受け取り、出すことだから。

また機会を見つけてこのような会をやりたいな・・と思っています。
瞑想の会しました・・
うちのクリニックで、パーロン、ミユナ御夫妻を招いて。女性性を中心にしたワークで、
私も途中まで参加しましたが、瞑想中自分の中に水分、潤いが出る感覚を味わい、心地よかったです。

最初に、なぜ私がこの瞑想の会を企画したかを皆の前でシェアしましたが、
ひところ、女性性の時代とか女神の時代とか、そういう流れがあったのは確かなんですけど、私も含め多くの人に、まず「女性性とは何か?」という時点から多くの誤解、誤った思いこみがあり、それらがブロックになっていて、うまく体現できていないと思います。
たとえば「女性性を出すということは弱さにつながる。それは傷つけられるということである」というようなものも大きく存在する。

「あなたにとって女性性とは何ですか?」と自問自答してほしい。意外と本当にはわかっていないのでは?わかっていないことは実現できない。

私自身は、がんばったり、何かを与えようと努力することはなれっこだけど、ゆったりと受け取るということがなかなか難しい。それが私の中の循環を止めてしまい、呼吸を浅くしてしまう。与えることは無限大に与えようとするが、受け取るとなると恐怖で体が硬くなる。そういう自分と直面するのは本当につらいが、それをせずには先に進めないと思うので、まずは呼吸から始めたいと思う。吸うことはくこと、これは受け取り、出すことだから。

また機会を見つけてこのような会をやりたいな・・と思っています。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 代替医療 - 補完医療 - 大阪の皮膚科医 ドクター奈津のひとりごと all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。