FC2ブログ
補完代替医療、統合医療について、治療風景、セミナー情報、ホメオパシー、セラピー、愛娘、愛猫♪などなど
代替医療 - 補完医療 - 大阪の皮膚科医 ドクター奈津のひとりごと
カミングアウト
2010年 08月 02日 (月) 09:24 | 編集
まあ親友と思っていた人が、レズビアンで今女性と暮らしている・・と聞いたときほどショッキングなことでもないとは思うが。(レズビアンが問題なのでは決してなく、そういうことに全然気づかなかった自分にショックなだけ)
私はサニヤシンである。隠れサニヤシンとか、在家サニヤシンとか自分では自嘲気味に思っていたけれど。
若いころ、他にたがわず、生きることに懐疑的になり(今も変わらないけど)インドのアシュラムでもらいました、その名前はチェタン・ウンマニと言う。名前をもらったときは、なんだか他の人はもうちょっとかわいらしい響きがある名前のように思い、こんな尼さんみたいな名前・・とか思ったけど、その名前の意味を聞いた時、驚いた。
チェタンとかconsciousness, ウンマニとはno mind を意味する。明確な意識の中でマインドを消し去るという非常に難しい境地を意味する。こんなこと無理やわ・・と思いながら何年もたったが、今ホメオパスというの究極の境地がこの状態であることに再度驚いている。
すべてのことにawareでありながらも、mind(偏見)をなくすということ。

サニヤスは宗教でもないし、当時あれだけはまっていた瞑想も全然しない怠惰な月日を過ごしてきた私だ。当時の友人たちも自分同然年をとり、何か落ち着くべきところに落ち着いているようにも思う。ずっと私の記憶の中では無意識に封印されてきた部分だけれど再度スポットライトが当たりつつある今日この頃。  ウンマニ
スポンサーサイト



Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 代替医療 - 補完医療 - 大阪の皮膚科医 ドクター奈津のひとりごと all rights reserved.
designed by polepole...