FC2ブログ
補完代替医療、統合医療について、治療風景、セミナー情報、ホメオパシー、セラピー、愛娘、愛猫♪などなど
代替医療 - 補完医療 - 大阪の皮膚科医 ドクター奈津のひとりごと
Oさん
2010年 07月 27日 (火) 15:28 | 編集
人はやはり、表現したい生き物なんでしょうねえ

  クリニックの前がちょうど、河内音頭の広場なので、夏になるとほぼ毎週末プチ河内音頭が繰り広げられる。土曜日の昼からは大音響なので、静かな仕事は、ほぼできないとあきらめるしかない。河内で河内音頭を否定するのは、岸和田でだんじりを否定するぐらいの話には思うので。二階の窓から見ていると、ほぼ常連さんが軽妙に踊っている。あの人、今年も元気やな~気合いはいってるな~とか観察している。昔は普通の浴衣姿であったと思うが、最近は金銀の何か派手なコスチューム、はちまき、はっぴ、などひところの竹下通りの竹の子族に近いかっこうをしている、しかも中高年が。
 またクリニックの結構近くに、ライブをやるバーとかスナックが結構あり、これも週末になるとガンガン何かやっている。大音響のビートルズナンバーだ。私なんかビートルズ聴きたかったら、ほんまもんのCDを聴くほうなんで、わざわざお父さんバンドのコピーを聴くのは、ちょっとつらいものがあるんですが、気持ち良さそうに歌ってはるなあ~とは思います。 先日も、外出先から帰宅時、ちょっとビールが飲みたくて、時折行くお店にはいったら、「すみません。今日はライブの日なんですが、それでもいいですか?」と。ビールちょっと飲んで帰るだけだからいいかと思って入りましたが、3人ぐらい次々と御近所のオジサン的な方が自作マイソングを熱唱。内容はあまりにベタで熱い。そこまで自分の私生活を曲にして発表したいのかと、ちょっと尊敬しちゃいましたね。早々に帰らせていただきましたが。ご本人はすごく気持ちよさそうでした。
 まあ、私は人前で歌ったり、踊ったりはあんまり得意じゃないと思いますが、自分にとってはホメオパシーの啓蒙をしたり、講演をしたり、本を出版したり、そして毎日診察したり、こういうのが自己表現、パフォーマンスなんでしょうねえ。 同じやるならみんなみたいに楽しく、気持ちよく、きれいにやりたいな・・と思いました。
 余談ですが、今度うちで直伝レイキの無料体験会などやるのですが、私がスタッフのOさんに「今度レイキやるんで、よろしく・・」(いつも突然)と言ったら、「先生、それってキレイの間違いですか?」って・・・Oさん、ナイス。キレイ、レイキ・・面白いです。私は、よいもの、正しいもの、深いものは、すべてキレイであるという自説をもっているので、大ヒットです。「レイキでキレイ、キレイなレイキ」・・う~ん、コピーライターになろうかな。
スポンサーサイト



Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 代替医療 - 補完医療 - 大阪の皮膚科医 ドクター奈津のひとりごと all rights reserved.
designed by polepole...