補完代替医療、統合医療について、治療風景、セミナー情報、ホメオパシー、セラピー、愛娘、愛猫♪などなど
代替医療 - 補完医療 - 大阪の皮膚科医 ドクター奈津のひとりごと
治療者が病気になるとき
2013年 04月 02日 (火) 14:11 | 編集
昨夜はインドの瞑想ツアーでご一緒だった友人と会食。一人はインドで修行中,開眼され「悟ったみたい」と連絡を受け、その後神の手・・として活躍中のヒーラー。ちょっと最近ご自身が病気されて、治療者のかかる病・・その原因・・みたいなものをちょっと話し合う。ほかの人よりは、病気についてよくわかっているはず、医者の不養生というのはあるにしても、時折ガツンと大病をしたりする。 人間と病の関係は多様であるな。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 代替医療 - 補完医療 - 大阪の皮膚科医 ドクター奈津のひとりごと all rights reserved.
designed by polepole...