補完代替医療、統合医療について、治療風景、セミナー情報、ホメオパシー、セラピー、愛娘、愛猫♪などなど
代替医療 - 補完医療 - 大阪の皮膚科医 ドクター奈津のひとりごと
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子供の用事で東京へ
2012年 03月 02日 (金) 08:46 | 編集

 用事は早くすんだので、子どもの要望で東京見物ブラブラ。前夜は大雪で、路肩には雪が積もって残っている。
大阪を出るときも、子どもは好物のたこやきと、伊丹で楽しみにしている「たこむす」を食し、
なぜか東京でもお台場の「たこやきミュージアム」へ。またたこ焼きを食べている。そして各店の情報に異常に詳しい。「どこそこの店はテンカスをいっぱいいれてて、カリカリで」。たこやきミュージアムの歌というのも暗記している。たこやき検定というのがあれば、かなりいい線を行くだろう。(もうあるかも)

 科学館のプラネタリウムで爆睡したあと、月島もんじゃでしめて帰る。
 地元の人らしい大人が平日夜というのに、どんどんやってきて、二人で三つも四つもどんどん注文してガシガシ食べていく様は壮観だった。しかも常連らしく、あまりお互い会話せず注文するものも決まってるらしく、一回目女が焼く、二度目女が携帯をいじりだすと、男が焼く。。二人とも手慣れている。  など、浸透したもんじゃ文化に、たこ焼き委員長の娘も、感慨深しと目を細めて観察している。しかし私はちょっと疲れました~
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 代替医療 - 補完医療 - 大阪の皮膚科医 ドクター奈津のひとりごと all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。