FC2ブログ
補完代替医療、統合医療について、治療風景、セミナー情報、ホメオパシー、セラピー、愛娘、愛猫♪などなど
代替医療 - 補完医療 - 大阪の皮膚科医 ドクター奈津のひとりごと
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またあの夢をみた
2011年 02月 10日 (木) 14:25 | 編集
 端的に言うと遅刻の夢。どっかに行ってて、なんか帰らないといけなくて、飛行機に間に合わんとか、そんな感じの・・翌日の仕事に間に合わない感じ。
フライトの時間が迫り焦るけど、荷物もパッキングしてないし、なんか道も迷ってる感じ・・昨夜は、どこか聖地みたいなところにいて、やっぱり帰る時間。必死で帰り途探しているが、迷っている。途中ヘンな扉をあけると、高校生がサッカーしていたりして・・「あ、ここはこの聖地の付属の高校なんだ。若い人がここで学んでいるんだ」と思うけど、この方向は違う・・て、感じでウロウロ。超焦る。するとうちの子に出会う。うちの子はなぜか天使のようなかっこうをしていて、お皿の上にお供え物みたいなものを載せてて、ちょっと年上の同じかっこうをしたお姉さん格の子と一緒。「このお供え、ここに置くんだよね」とか言ってて、かわいい。私に気付き、声をかけてくれるが、もう彼女はすっかり聖地の人になっているようで、なじんでいる。彼女と別れて別の扉をあけると見事な壁画。それはキリストとなまめかしい朱色を使ったマリア(これはたぶんマグダラのマリアのほう)・・あまりに見事なのでホウーっと見入るが、「そんなことしてる時間ない」っとまた焦る・・それで目覚める。

 朝からずっと、この夢の意味みたいなものを自分の中で探ってた。。私の中の焦燥感・・でも、急に「なんで私はそこから帰らないといけないのだ?」と思う。私はずっと聖地にいたいのでは?なぜ帰らないといけないと思い込んでいるのだ? 

 今日は一日中、アディオスノニーノが頭から離れない。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 代替医療 - 補完医療 - 大阪の皮膚科医 ドクター奈津のひとりごと all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。