補完代替医療、統合医療について、治療風景、セミナー情報、ホメオパシー、セラピー、愛娘、愛猫♪などなど
代替医療 - 補完医療 - 大阪の皮膚科医 ドクター奈津のひとりごと
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プラネタリウム
2010年 12月 23日 (木) 16:30 | 編集
プラネタリウムに行ってきたよ。
お子様のご希望で。人生で二度目ぐらいの経験かも・・実は暗いところ好きじゃないんです。前回も爆睡した覚えが・・あ、デートじゃないです。

いや~最近のはよくできてるわ。きれいで、ロマンがあって・・なんか星物語みたいなストーリーものもやってたな。あ、また寝ちゃったです。私。ハイドロジェンとヘリウムが、爆発して・・星が・・そういう科学的説明の時になぜかがばっと起きました。職業病かよ・・
しかし、子供と同意見だったけど、北斗七星とか、そういうのははっきりわかるけど、どこをどう見たら、小犬座とか、ペガサス座とか、そんな形に見えるの?昔の人ってよっぽどイマジネーション豊かか、何かサイキック能力?うーむ。

科学館併設なんで、いろいろある・人体の不思議とか、バイオがどうのこうの・・子供がクイズやろうよ・・と、なんかPCのクイズに答えてたら、なんと日本酒博士に認定された。

帰り、隣にコーヒー博物館を見つけ、なんとなく入る。コーヒーのいい香りがしていたので。そこでもクイズをする。なんとコーヒー大博士に認定された。帰りそこの喫茶室で私はカプチーノ、子供はチョコケーキを食べる。
「ママはいったいなんでそんなことよう知ってるの?ちょっと今日はママを尊敬した気持ちやわ」
そりゃどうも・・私基本的にオタクだから。

まだ帰りたくないよ~と、子供が。「そや、温泉に行きたい」とのことで、有馬温泉にレッツラゴー。金の湯へ。ずっと昔ここへ子供を連れてきたとき、鉄分の多い赤い湯を不思議がり、目を離したすきに、せっせと桶に赤い湯を汲み、普通の湯のほうに移動していて、知らないおばちゃんに叱られたっけ。さすがに今はそんなことはしていないような。
その後、温泉の人に「近くで食べるところある?」と聞いて、そこへ行く。子供は有馬牛ステーキとすきやきというとんでもミートなものを満喫。私は、なぜか牡蠣酢。しばらくすると、先ほどお店を教えてくれたお姉さんがふらっとはいってくる。「あ、やっぱりここへきてはったんやね」と。そして彼女も牡蠣酢を頼んでいる。呑み助なんだろう。そして人に勧めているうちに、飲みたくなった・・とみた。 帰りに、温泉まんじゅうを一個ずつ食べて、さあ、もうさすがに帰りましょう。    

ほんまは、暮れでやらないといかんこと山積みですが、まあ子供冬休みの一日で。レムリア本一冊読み切る
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 代替医療 - 補完医療 - 大阪の皮膚科医 ドクター奈津のひとりごと all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。