FC2ブログ
補完代替医療、統合医療について、治療風景、セミナー情報、ホメオパシー、セラピー、愛娘、愛猫♪などなど
代替医療 - 補完医療 - 大阪の皮膚科医 ドクター奈津のひとりごと
阿蘇、幣立神社
2010年 08月 23日 (月) 15:15 | 編集
阿蘇、幣立神社に行ってまいりました。水の祭典へ出席がてらに。
目的はレメディー作りで、お伊勢さんの第二弾ということなんです。でも着くやいなや、「え、これ地下水みたいなものでお伊勢さんとつながってるやん」と強く感じました。

熊本空港からレンタカーで走ること1時間ちょっと。山の中へ入る入る・・だんだん高天原に上る感じがしてゾクゾクします。車ではなぜかずっとジャズがかかり、ミスマッチがいい感じです。どんどん雲の上にあがっていった先に神社がありました。翌日に五色人祭が開催されるというのに、何の関係もなく通常どおりのようです。
しっかり、4大元素のエネルギーを感じて、神社を後にしました。
神社の前に山ゲンさんという、自然食品、酵母パンのおいしいお店があり、遠くから予約してバゲットなど買われている様子。私はそこでブルーベリーラッシーをいただき、水の祭典会場へ。
人脈、血脈というように、水脈というのがあり、気脈というのがあり、こういうものが脈々とつながっていることを肌で体験した一日でした。会で一番よかったのは、歌、踊り、音楽でした。(講演そのもので申し訳ないけれど)とくに、終了後、ゲストでなく、モンゴルからの通訳として来られていたのがモンゴル人歌手のオユンナさんで、「ぜひとも一曲」ということになり、カラオケみたいなので歌ってくれたのが、最初は声が出てなかったけど、最後のほう、モンゴルの風を彷彿とさせる歌声でよかったです。
講師も皆熱い人ばかりでした~やっぱり、私熱い人にひかれるんだな・・と再認識しましたね。言ってることの中身よりも、「人間こんなに熱くなれるんやな」みたいなことのほうに感動するというか。
そういえば、だいぶ前に3時間ぐらいぶっ続けで「これからの歯科矯正」について、話してもらった時は、最後のほうなんか意識薄れてましたね。気が遠くなるというか・・あまりにも分野が違いすぎて理解不能ランプがピコピコと・・それでも「なんかすごいな~」と
最近は、腸炎ビブリオの話ですね。でも、聞いているうちに・・「この方、ビブリオを愛しているね」とか思うんですよね。まあ、私も人から見ればホメ人間なのかもしれません。誰かの気を遠くさせていたらごめんなさい・・です。
スポンサーサイト



copyright (C) 代替医療 - 補完医療 - 大阪の皮膚科医 ドクター奈津のひとりごと all rights reserved.
designed by polepole...