FC2ブログ
補完代替医療、統合医療について、治療風景、セミナー情報、ホメオパシー、セラピー、愛娘、愛猫♪などなど
代替医療 - 補完医療 - 大阪の皮膚科医 ドクター奈津のひとりごと
恋話 コイバナ 第二弾
2008年 01月 30日 (水) 14:59 | 編集
あんまり娘による恋に関するレクチャーが面白いので、また聞いてみました。
母「ねえ、恋についてもっと教えてよ」
娘「いいよ、そうだねえ。恋っていうのはどんな名医でも治せないもんなんだよ」
(なぜか手を顎にあてて答える)
母「名医でもですか?ホメオパシーでもムリなんですか?」
娘「そうです。ムリです」
シーン

でも恋が妄想であればホメオアパシーで治すことはできますよ。(治すっていうのはヘンですが)
ホメオパシーは人間関係、恋の悩みで来られる方も多いのです。「彼の浮気性を治してください」と恋人に無理やり連れてこられた方もおられました。
私は占い師ではないので「この人とは結婚できます」とか「別れたほうがいいです」とか言えませんし、わかりませんが、当人が妄想からときはなれ、よりその人の本質の部分だけになったとき、自然にその人にとって楽しい、正しい恋の選択ができるようになることを何度か見てきました。
結果として、雨降って地固まる・・で前より仲良くなったカップル。二股かけていたのが自然と一人にしぼり子供もできた方。ふっきれて別れ新しい恋をつかんだ方。

娘よ、ホメオパシーはすごいんだぞ。
スポンサーサイト



copyright (C) 代替医療 - 補完医療 - 大阪の皮膚科医 ドクター奈津のひとりごと all rights reserved.
designed by polepole...